FC2ブログ
もったいない、日々のきおく。
捨てられないもの、捨てられない記憶・・頭にぽつんと浮かんだものやこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たかが売店、されど・・
2005年09月15日 (木) 00:31 | 編集
高知城にて。
これを見たときは、いろんな意味で衝撃だった。
お茶やコーヒーよりどうして「ラムネ」が
これほどまでに主張されているのか。。
アイスクリン「六色」というのは、
ほんとにやってもらえるのか。。
そして、写真右側のカメラたちの上に
描かれた「フジカラー」という文字の軽妙さ。。

これを見た県外のお客さんは、
これが高知なんだと強く印象づけられるのだろう。
嫌でも目に入るこのパワー。
この豪快さとアナログっぷりが
なんだか「高知」に似ているような気がした。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。