FC2ブログ
もったいない、日々のきおく。
捨てられないもの、捨てられない記憶・・頭にぽつんと浮かんだものやこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんでもない、幸せ。
2005年10月27日 (木) 16:42 | 編集
仕事がお休みだった平日、
秋の香りを感じたいと自転車でふらっとお散歩に。

高知城を通りかかったところで時間はちょうど12時。
外でお昼ごはんなんてのもたまにはいいか、、
なんて思いたったら吉日、
早速近くのパン屋さんで、
サンドイッチとコーヒーを買ってきて、丸の内緑地に。
日陰のベンチを探して、よいしょと腰をおろす。
自転車を前の木に立てかけると、
自分だけの空間のできあがり。

点在しているベンチは、
会社勤めのお姉さんたちで次々と埋まっていく。
気持ちのいい空気を感じながら、
この場所で思い思いの時間を過ごす。

秋の「蚊」に刺されたりもしたけれど、
こんなに普通のことが『特別』な時間に感じる。
しあわせ気分に浸れた、思いつきに我ながら感謝。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
トマト
ブログ、やっとたどり着きました。遅くなってごめんね。

高知は10年前に初めて私が一人旅をした場所で、高知城の庭園のベンチに座って、朝市で買った甘いトマトをかじった思い出があるよ。

土地の人と交流したくなって、よし、なんか買おうと思って、野菜のおばちゃんとこいってん。高知弁?で「まけといたるわー」って言われて、大きなトマトを6つぐらいビニール袋に入れてくれて、こんなたくさんどないすんねん、って思ったけど、なんかうれしかったな。どこで食べようかと迷って、城に行った。なにもかも、非日常な特別な時間で、トマトをかじりながら、おじいさんが歩いていることだけでも新鮮な気持ちで見てたような気がする。

疲れてたりしたらさ、日常への感謝の気持ちも忘れがちになっちゃうのよね。
たまには、公園までの旅行も、必要ね。

最近私はmixiのブログを始めたんだけど、こんなふうに、ささいなことでも拾って、なんでこんな気持ちになったんかなあ、と考えて、書けたらなあって思うた。

ではまた楽しみにしてます。

2005/10/30(日) 03:10:27 | URL | はるえ #-[編集]
はるえちゃん、コメントありがとう。
なんであの時こんなに新鮮な気持ちになったのか、こんなにわくわくした気持ちになったのかって、後から思い出して考えてみると、いろんなことが見えてくるよね。
ほんと、公園までの旅も必要。遠くに行くことだけが旅じゃないなと、最近心底思うようになったよ。また、ゆっくりいらっしゃい。
2005/11/01(火) 18:32:31 | URL | atsam #Izc175zE[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。