もったいない、日々のきおく。
捨てられないもの、捨てられない記憶・・頭にぽつんと浮かんだものやこと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あったまる色。
2005年11月24日 (木) 23:55 | 編集
今年は台風が少なかったせいか、どこも柿が大豊作のよう。
今月は行く先、行く先で袋にぎゅうぎゅう詰めにした柿をいただいた。
無性に食べたくなるってことはないけれど、
一度食べたらあとをひく、ほっこりした甘み。

柿ってどこか絵になる、深みのある色と形だなあとふと思う。
昔ながらの丸いちゃぶ台なんかにぽつんと置いたら、
それだけでもういいなあ。

そういえば、みかんも最近直販所でよく見かけるようになった。

みかんといい、柿といい、
どうして冬には見るだけであったかくなる
こんな色味の果物が多いんだろう。

そう考えると、見て食べて楽しめるこれらは、
どんな果物よりも、季節感に溢れ、季節を象徴している。
「コタツでみかん」、なんとも幸せな響きだ。

スポンサーサイト
久しぶりの音。
2005年11月10日 (木) 22:23 | 編集
竹林寺にて行われたGOMAさんのライブに。
GOMAさんの音を生で聴くのは、
ちょうど4年前に広島の厳島神社にて
開催された「世界聖なる音楽祭」以来。
高知で、そしてまた同じく神社で
この音に再会することになろうとは。

この日のメインイベント『僧侶』とのセッションは、
表現の言葉が見つからないほど、
あまりに不思議で、新しくて、それでいて違和感がなくて、
聴いている方も、最初は想像を超えたパフォーマンスに
ドキドキしながらも、次第にリラックスムードになっていって・・

20051106211729.jpg

GOMAさんのディジュリドゥはもちろん、
僧侶の方々の素晴らしさも驚愕もの。
声はいいし、リズム感も最高。ほんとにうまい。

ここでしか感じることのできない音に出会えて、
久しぶりに心が洗われた気がした。

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。